山口県のクラウドコンピュータ

山口県のクラウドコンピュータ

TOP>クラウド利用で、経費削減 まだ買いますか・サーバー・無停電装置・箱。物

クラウド利用技術

クライドに移行しませんか?(自社でのサーバー導入・保守は不要)

サーバーを買っても維持だけで大変、使うことを重視したシステム

企業にとって働くコンピュータ

サーバー購入は必要ありません

 

従来の技術をクラウドという名前で提供している会社が多いい中、Amazon Elastic Compute Cloudを組み込んだソリューションを御社のパートナーとして開発が可能です。各種自動化を組み込んだ効率的開発で真のクラウドをご提供します。

山口県 クラウド開発・クラウドシステム・クラウドコンピュータ

こんなに違う運用費用の実態(×従来型サーバー・〇クラウド利用)

山口県は、クラウド利用で経費削減

 従来のコンピュータシステムは、サーバーを設置し電源の確保の為、無停電装置(瞬電対策)や無停電発電装置(停電対策)、VPNなどの専用回線が必要でそれに付随して、高価なルータも必要でした、これらに付随して保守料金も発生していました。

このような箱・物を必要としない動きがクラウドコンピュータ化です。

 コンピュータを有効に活用しての動きになります。 無駄な経費を削減して必要なものは使って分だけ支払うこんなシステムに移行しましょう。

クラウドは堅牢

 よくIT業界では、クラウドは危ないと言われていました、真実なのでしょうか?自分の手元にサーバーがありデータもその中にあれば堅牢なのかと考えれば、物理的に隔離されバックアップの選任が行い、無停電装置も盤石でかつ無停電装置のバックアップと大変な設備費用及び運用費用がかかってしまします。また情報を取り巻くIT基盤の発達も早くそれについていくことの大変さは言うに及びません。クラウドはどこにあるのかわかりませんが(機密保持の為データベースセンターの所在は明確にはせれていません)データの漏えいのほとんどは内部犯行が多く機密保持の為、マシーンルームへの入退管理もたいへんです。考えれば、このクラウドは危ないとは意味のないIT業界のいい逃れかもしれません。


Copyright(C) 2011 株式会社ビジネス・ロジック・ジャパン Business Logic Japan.,co.Ltd. AII Rights Reserved.