☎083-976-5215 


kintone(キントーン)によるシステム開発 | 山口県山口市のkintone(キントーン)開発の株式会社ビジネス・ロジック・ジャパン

kintone(キントーン)による開発(山口県山口市)

kintoneとは

  kintone(キントーン)につて公式サイトには、kintone(キントーン)とはということで以下の内容が書かれています、「開発の知識がなくても自社の業務に合わせたシステムをかんたんに作成できる、サイボウズのクラウドサービスです。業務アプリを直感的に作成でき、チーム内で共有して使えます。社員間のつながりを活性化する社内SNSとしての機能も備えているため、スピーディーに情報共有ができます」しかし、業務システムは、かんたんに作成できるとは言えません、言語の知識が必要になります。

しかに社内のSNSの機能は十分に使えます、「チーム内で共有して使えます。社員間のつながりを活性化する社内SNSとしての機能も備えているため、スピーディーに情報共有ができます」この機能を活かした、個々の顧客に対すする社内での言語的伝言や確認・進捗状況の言語的確認もチャットで十分機能します。

山口県のkintone(キントーン)による開発 株式会社ビジネス・ロジック・ジャパン

 kintone(キントーン)によるシステム開発は、はkintone(キントーン)により高速な開発が可能になります。中小企業においてシステムを構築するにはkintone(キントーン)は有効なシステム開発ツールとなります。kintone(キントーン)をどのように使用すれば自社にあったシステムを有効に使えるか、最低限のコストで開発が可能かご提案からシステム構築・開発まで導入コンサルを行っています。山口県山口市のkintone(キントーン)開発のビジネス・ロジック・ジャパンにお気軽にお問合せ下さい。

キーントーンに導入のポイント(山口県山口市のキントーン推進BSLGより)

 キントーン(kintone)の導入のポイントに関して、キントーンでパッケージソフトを開発を行ってきた経験から、キントーンの導入のポイントを解説いたします。
キントーンは、ある程度のシステム構築には適していると感じます、キントーンシステムはシステム開発が必要ない企業や、ベンチャー企業においては有効だと感じます、しかし事業が拡大していく中では、各種システムの含めて検討を行う必要が出てきます。
 このことを頭に入れた中での、利用を行う。定期的に見直すことを提案いたします>
キントーンで企業システムを構築したい企業様は、弊社にお問合せ下さい。

 

キントーンの価格体系

kintone(キントーン)活用する場合の価格を表です、ライトコースとスタンダードコースがあり、スタンダードコースは5ユーザーから始める必要があります月額企業の最低は、7500円/月が最低金額になります。

キントーンの価格体系の詳細はこちら

キントーン活用 概要

kintone(キントーン)にある標準アプリを利用すれば即座にアプリを利用できます。業態や用途に合わせ各種あります、まずは導入して動かしてみることが重要です。その後不足の部分を行う開発が重要です。

キントーン活用 概要の詳細はこちら

キントーンでシステム開発概要

 キントーンの標準アプリで社内の業務システムを運用するのは困難です、自社に合わせたキントーンのカストマイズ開発が必要になります。キントーンで運用する業務システム開発の概要です。

キントーンでシステム開発概要の詳細はこちら

キントーンと外部APIの連動

キントーンでシステム開発を行う場合、キントーンでは乗り越えられないシステム開発上の壁が生じます。その場合の有効な手段が外部APIとの連動です。キントーンのみでは解決できない開発が可能になります。

既存システムとのキントーン連動

既存システムとKintone・キントーンとの連動を考えた場合、2重に入力したくない2重処理になると間違えが起こる、マスタ関連や経理システムと連動する販売のデータなどがあげられます、これらの連動説明です。

DXの中のキントーンの立ち位置

キントーン(Kintone)の企業内システムにおけるポジショニングですが、企業において様々ですが、決して基幹システムではありません、複数店舗や複数営業所などを結ぶ業務システムとしては有益なツールです。

山口県のキントーン開発、BSLGからのキントーン活用の情報ニュース

山口県のキントーン開発、BSLGからのキントーン活用の情報・開発に関する情報集です。kintone(キントーン)を最大限にご活用する為の参考資料にして下さい。

キントーンの概要

業務改善システム キントーン(kintone)でできること

1.企業内のバラバラな情報をーつにまとめる

キントーン(kintone)は、企業に散在するエクセルや、煩雑なメール、紙の書類の山など、バラバラになりがちな情報がーつにまとめます。

2.企業内の見える化で社員のチームの意識がーつになります

キントーン(kintoneは、SNSのようなコミュニケーションと、エクセルのような数値データ管理を一画面に集約・共有でき、チームの仕事を見える化できます。

3.企業内チームのメンバー全員が使いやすい

キントーン(kintone)なら、チームの仕事を見える化できます、立場や視点・年齢がバラバラな社内プロジェクトメンバーも使いやすい環境を整備でき、業務効率がアップします。

中小企業の業務改善ツール キントーン(kintone)

 キントーン(kintone)でシステムを開発する中で感じたことがあります、キントーン(kintone)でシステム開発を行うと最初は高速システムの開発を行うことにより低価格でお客にシステムの提供が可能になります。開発中の要件が増すことにより通常の開発ベースでは行えないことが多くなり、外部のAPIとの連動や、キントーン(kintone)内の有料オープションを利用することになります。キントーン(kintone)内の有料オープションはかなりの金額のサブスクになり月額費用が増えます。
また、システム開発の場合は、

キントーン(kintone)スタンダードコース 月額1,500円 /1ユーザー(年額17,640円/1ユーザー)になりかなりの金額が最低限になることになります。

また、外部のAPIと連動することにより外部APIのGoogle Workspace等の費用も発生します。

1ユーザーあたり。及びキントーン(kintone)内の有料オープションは月額数万円を考える必要があります。

 

業務改善システム キントーン(kintone)を導入するかお悩むの方

kintone(キントーン)開発ビジネス・ロジック・ジャパンにお気軽にお問合せ下さい。

山口県山口市の企業から世界最先端のITをご提供する株式会社ビジネス・ロジック・ジャパン


ITシステムの進化

 ITシステムは、クラウドの発達・クラウドソフトの発達により、進化しています。
IT端末(IT機器)の進化も時代と共に発達しています、IT機器のディバイスの発達とともに受け止めるクラウドの対応も進化しています。
御社のITシステム方向性及びITシステム開発に関する懸案事項をお問合せを下さい。

高度なIT技術を使った関連サービス・ソリューション

ビジネス・ロジック・ジャパンが提供する関連サービス及びソリューション

観光タクシーシステム


観光タクシーは受付・配車・見積・請求・入金を行うシステムです、大手貸切・観光タクシー会社にも多く採用されています。

詳細を見る

観光バスシステム


観光バスシステムは受付・配車・見積・請求・入金を行うシステムです、大手観光・貸切バス会社にも多く採用されています。

詳細を見る

チェーン店向け勤怠シフトシステム


シフト管理と勤怠管理を複数店舗・事業所・工場で行うシステム、より効率的な店舗運営手法で実績もあり高評価システムです。

詳細を見る

お問い合わせ

ご質問やお問い合わせはお問い合わせフォーム、お電話でお願いいたします。

083-976-5215   


メールでのお問い合わせはこちら